らんちゅう きし

日本の文化
2016年



 【20161107】用途
    系統を維持するため6月産卵の子を隅っこで育てていました。会で使いたいと思う魚は色変わり直後、某会の小の部に利用するため数匹に貰われて行きました。が某会で今年から小の部はなくなったみたいで日の目見ずに先日別の方の家で数匹泳いでました。10月末で大きいものでも11cm位なので雌親として来年は難しいですが、雄では使えると思っています。ただ写真見てて使いたいと思う雄がいなさそうなことに気付きました・・。このままだと来年はどれも使えないこととなる可能性が。遅い時期採る魚は扱いが難しいです。

    撮影日:201611
    疵ありますが会も可能な魚!

    種候補。

    ん!

    種候補。

    ちょい曲

    派手な尾をしていて楽しみですが、何につかうか定まっていない魚。

    種にも会にも利用予定のない観賞用

    良い尾形なのですが

    たたみすぎくらいの尾が好きですね

    ちょっと見づらいけど尾形抜群の魚

 【20161029】振返り
    前回品評会真っ只中といってましたが、もう日らんを残すばかり。東京での開催で楽しみにしています(見るのを)。今期の前半はほぼ飼育に時間を費やすことができず半ば諦めてましたが、6月位から少し時間がとれ先輩方のご協力もあり何とか飼育の形ができつつありました。ただ今の仕事が毎月第二日曜日休出となり同じく毎月第二日曜日開催の地元会に全く出席できなかったのはとても残念。その後すぐ近くの江戸川区で葛飾愛魚会が開催されていることを知り終わりの研修会と品評会に参加できたのに救われた気持ち大です。

    撮影日:201609
    種候補。成長力がとてもある魚。

    種候補。見た目では分からない背腰がとてもお気に入りの魚・・

    会用として育ててましたが、観賞用にしました。ふとみなら日らんも行ける魚!

    葛飾愛魚。前頭は全部で25枚目までドボンは数匹程度。魚のレベル、数、など丁度よい感じがしました。

    観魚会へ今年は行けないので足を延ばして横浜観魚会にいってきました。ローカルの会でもレベルが高いとされていますが、実際初めて拝見させて頂き想像をはるかに超えるレベルの高さに圧倒されました。このレベルで戦うには相当な努力が必要だとも感じ今の自分には無理。と先輩と言いわけをしながら(その凄さに圧倒されたまま)帰宅しました!

    そんな中、小鳥先輩役入賞。写真悪くすみません。


    あと葛飾先輩の登嶋さん前頭二枚目??位 でも凄いです。喜楽、葛飾愛魚の東大関獲得等含めおめでとうございます。(今頃)。来年も是非よい魚見せて下さい。

 【20160918】変化
    品評会シーズン真っ只中。全国から色々な情報が発信されとても刺激になっています。今年は会に参加できそうにないですが、仲間の活躍などを聞くと自分のことのように嬉しくも思います。自分はそろそろ来年のことも考えていきたいのですが、まず今月中に出来る限りで飼い込みその後判断できるようにしたいと思います。秋で変化する魚もいるし。

    撮影日:201609
    マスコット的な存在で楽しませてくれた魚。毎年このような魚を一匹くらい育てていますが最後金魚屋でも引き取ってもらうの難色示されるのでちょっと可哀そう。

    たまには白系。来年の種候補。

    9月に入ってから魚が大人になり良く見えてくる魚が数匹います。この魚も頭と泳ぎが随分よくなってきました。

    上とは反対に秋口少し尾張りがつよくなってきて泳ぎがバタバタしだした魚。また変わると思いますが?

 【20160904】研究会
    先日今年初めての研究会に参加しました。家からかなり近くの所で金魚のセリが行われる場所での開催。少しの時間でしたがとても楽しめました。次回(9/4早々)は交換会が行われ数匹だしてみようと思ってます。ちなみに結果は6番か7番でした。順位はあまりこだわってないので・・参加できれば良しです。

    撮影日:201608
    研究会解除の池。前日の雨で水かさあがってました。水際に行く金魚はともかくカメも餌欲しさに近寄ってきます。

    ちょっとお気に入りの魚。決して会用ではないですが。

    良くなってきている一匹。尾が派手になってきて会につかってみたくなってきました。

    上の魚もそうですが、ヤフーオークションで入札がなかった魚。あまり手放したくない魚は売れても売れなくても複雑な感じはします。魚が随分よくなってきました。

    こちら売出中の魚。お気に入りの一匹!

    系統が少し違い魚。派手な尾で目を引きます。柄は・・・。

    まだまだの魚ですが明日の交換会に。

    尾はよいのですが。という魚。

    最初から種として飼育中の魚。

 【20160820】味
    8月15日から一週間休みがとれ運よく?家族や仲間との休みも合わず、餌やりに没頭。好きな高校野球みながらうとうとして時間がくると餌やり。たまりません。初めてこんなに長くらんちゅうと向き合うことができたのですが、日中に様子見ながら餌をあげるとこうも魚は変わるのかとちょっと衝撃もありました。明日は今年初めて品評会(研究会)に行く予定。少し楽しみにしているけどふと、持ってく魚が見当たらない・・・。

    撮影日:201608
    一週間の成果がでた魚。尾は形の左右があるのですがどちらも悪くはなく味がある尾。二歳以降で使える魚。

    師匠のハネ池から盗んできた(救助した)魚。

    一週間の成果が表れなかった魚。ただ洗面器で泳いでいる姿は結構目を引きます。

    写真より洗面器ではよく感じます。

    雄なのかあまり大きくはなりませんが、良い魚です。

    少し短いですが目を引く魚です。

    一週間で太りすぎ。今のとこ一番良い魚ですが。

 【20160807】寝坊
    本日近所で開催している会に入ろうと決め、前日餌を切ったりしたのですが花火大会のあと悪酔いしてしまい起きたら10時。今年は3月の二歳会しか出られておらず寂しい限り。次回は行けるように頑張ります。

    撮影日:201607
    素赤を少し。この魚は良いです。桜尾でなければ・・。

    池見は良いけど洗面器あげるといま一つ。期待もらせるタイプ。

    尾はグッド。ただサイズがあがらない魚。可愛いので良しです。本当はハネないといけない魚ですね。

 【20160722】本腰
    今年は最初からゆとり飼育を決め込んでいたので魚大きくならないです(毎年ですが)。ただ種にと考えている魚もある程度は大きくしておかないといけないので、そろそろ本腰入れて水替え等行いたいと思います。所属の会は仕事の日程の関係で行けないので別の会に先日いってきました。自宅から15分程度で行ける場所で開催しておりできれば入会したいと思っています。ただ先週、横浜観魚会が開催されていた関係で?洗面器は数枚しか出ていませんでした。

    撮影日:201608
    ・・・・。



    尾はよいですが。小

    派手ですね。

    泳いでる姿は目をひきます。

    はねられる魚だと思いますが。何処となく目をひくから。今回はセーフ。

    実はよい魚。柄が勿体ないです。

    よくわからない魚。筒白は好きだけどね!

    ふとみがあり派手な魚。

    魚は良いです

 【20160703】勘違い
    暑いですねー。今日は師匠の池に行ってましたが15:00位でダウン気味。いつもなら遅くまで会話しているのにもちませんでした。今年もちょこちょこ他の方の池に訪問させて頂いてますが、どこも気合入っている感じをうけ羨ましい限り。特に先々月お邪魔したT嶋さんの池は印象的でした。魚に加えて屋上の設備も自分が一時期は構想していたことを実現されていて素晴らしかったです。訪問後の帰路は自分も気合入っているのですが、毎度自分の池を見て・・。ただちょっとすると忘れちゃうけど?(笑)あと1週くらいすると自分の池見て、いけんじゃない。

    撮影日:201606
    エアコン室外機の上で選別。しかも今頃。系統維持としておきます。

    短い。

    短い。

    やや短い。

    普通

    鼻毛だけ赤い。鼻毛?。目立つのでパシャリ

    なぜか各池1匹黒いのが残っています。

 【20160619】
    今年ようやく飼育ができる時間つくれるよになったのですが、今度は会に参加が出来ない状況になってしまいました。今年は来年子引きの為の基礎作りを目標と考えていたもののやはり少し気がぬけてしまいます。

    撮影日:201606
    お兄ちゃんと妹。

    うまくいけば会でも使える魚になる気がします。

    ぐんとよくなってきた魚。今後はそもいかないと思います。

    尾がだめな魚。

    泳ぎが重たいけど今後良くなってくると思います。

    たね

    ハネですがこのような雰囲気の魚、個人的には好きなので残しています。

    ちょっと短

 【20160515】記憶喪失
    最近帰宅し夕飯を終えると、その後ソファーで記憶無くす時が多くなりました。遅い時間だとかなりの確率で。あまり寝た気もしないし、やっておくべきことができなくなったり良くない事ばかり。帰宅後ソファーに座らないようにしても、水替え中の椅子。更にパソコン操作しながら寝てしまうことも多々。昔と同じことは体力的に難しいです。(久々の更新でどうでもよいネタですみません。)最近出張減ったのでこれから子引きしようかな!?。

    撮影日:201605
    近くでは見れるような魚ではないので遠目ショット!。

    頂いたハネ(種)。来年頑張るために!。
    遠目だとちょっと良く見える。けど三尾だったりxxだったり。ハネの中から選別は正直つまらないけど、良くなっていく魚を見ているとちょっと感動もありレベル低いなりに楽しんでます。


    見ての通りハネ(種)。来年頑張・・

    二歳が数匹★になってしまいました。実は期待していた魚達だったのですが、強風の時アクシデントありました・・。例によって残っててほしいもの、良いものから無くなっていきます。

 【20160414】テンション
    ようやく少しずつらんちゅう飼育ができる状況になってきました。ただ好みの魚がいないせいか何となく気持ちを魚にむけることができない今日このごろです。子引きしたくなるような親もいないし、今は仲間と会話したり池を見に行ったりするのが主で自分の池は不在時と変わりない状況。この先もかなり大変な仕事が待っているのでそれを考えただけで眠れない時も多々あるし、先に集中できそうな時間も確保できないのが目に見えているのものめり込めない一つの原因かも。なんとか打破しなくては・・

    撮影日:201604
    今いる中ではお気に入りの方の魚。雌であればよかったのですが。

    今にも産卵しそうな雌。当歳の時は筒がもっと太く二歳に期待していたのですが、餌与えてなかった時期に一番崩れた魚。この魚での子引きはないです。

    種雄。雰囲気はよい魚ですが、子引きはしない予定なので不要な魚。

    こちらは系統維持のために飼育中。

 【20160214】プラン
    久々の更新となりました。今年は3年に1回の日らん東京開催。地元会のみんなも気合入っているのではないかと思います。人ごとでみたいですが、ほぼらんちゅうからは離れている時間が多く、2年連続で子引きは断念しているところです。当歳(他もですが)は他力本願でちょっとでもよい黒子を仕入れることができればと、虎視眈眈、秋への思いを勝手に膨らませている。今年のプランです。

    撮影日:201602
    らんちゅうも久々ですが日本もまた久々。夕焼けなど見ると落ち着きます。

    出張前夜は給餌機は飛ばされないよう固定したり準備。餌のメモリは1。長いと空になったり、水の痛みが早くなるので。2〜5週間程度の場合は時期関係なくこんな感じ。

    やはり痩せてます。元々小さく今11cmくらい。2歳会出れれば出したいですが。またすぐ出張のため、加温はせずこのまま維持。

    二歳雄。10cmくらいかな・・。上の写真もそうですが今年残っているのは9割雄。雌は秋にかなり★になってしまいました。

    今回は中国出張。帰りに遼東半島の先端をパシャリ。真ん中の左位が旅順港。その右当たりが203高地など日露戦争の激戦地。4週間滞在していましたが気温は寒い日で−20℃近くになってしまい心折れることもしばしば、ただそんなこと言ってられない事情が過去にあったことを思うと頑張ることができました。話題は全く別でこの写真の翼みて分かる人はわかるみたいですが、ボーイングの新型機(わりと)の787です。就航直後はバッテリーなど色々トラブルが話題になりましたが、関係者に話を聞くと787は設計から若い人が中心となり斬新なアイディアを取り込んだチャレンジ性のある飛行機でいわゆる世代交代の一翼も担っていると伺ました。今のらんちゅう会も若い人の活躍が多く、自分は陰でその様子をみているような感じですが、できる範囲でその波に乗れるように気持ちは切らせないようにしたいと思ってます。若くはないですが・・